忍者ブログ
木村石材店の四代目が、業務に関することや地元・会津に関することを中心にお送りいたします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先週の土~月曜日は、街中で他県ナンバーのバイクをたくさん見ることができました。きっと連休だったから、ツーリングに来てたんでしょうね。会津には見所が沢山ありますから。

ああいう風に大きな荷物を載せてバイクに乗ってる人を見ると、五年前の夏を思い出します。

こう見えても俺、大学時代はバイクに乗ってたんですよ。バイクに乗れば、きっとモテるだろうと思ってたんです。(結果的には全くモテませんでしたが・・・)

でも、乗ってるうちにドンドンのめり込んでしまい、こりゃぁ旅に出るしかないなと思い、お金を貯め始めたんです。

資金作りの期間は本当に大変でした。
学校が終わってから、8時間のバイト。帰ってくるのは午前1~3時。そして朝になったらまた学校。学校やバイトが休みの日は、所属してた軽音部のバンドの練習。(モテるだろうと思って始めたんだけど、結果的には全くモテませんでした)
アパートにはシャワーと寝るために帰るようなもんでした。

そんなこんなで一年半経った2005年の夏。
夏休みの二ヶ月間全てを費やしての一人旅に出ました。

当時住んでいた横浜から大洗へ。
大洗からフェリーで北海道へ。
そして日本の最北端、宗谷岬へ。
それからひたすら南下し、日本縦断。
そして、日本の最南端・沖縄の波照間島へ。

基本的に、夜は民宿に素泊まりしたり、キャンプ場にテント張ったり、ユースホステルに泊まったりしてたんですけど、日によっては寝床が見つからなくて、 パーキングエリアにテントを張ったり、公園や本屋さんのベンチの上で寝袋に包まったり、コンビニの駐車場でうずくまりながら朝を迎えたり。暴走族や不良に 絡まれたらどうしようって怯えながら寝てましたw

でも、他の旅人と仲良くなることも少なくはなく、旅の情報交換をしたり、一緒にねぶた祭りに行ったり、ご飯をご馳走になったり。
その他にも沢山の人と出会い、沢山の親切を受け、色んな場所に行き、色んな経験ができて、一生忘れられない二ヶ月間になりました。


五年経った今でも、夏になる度、ツーリングしてるライダーを見る度にあの二ヶ月間のことを思い出します。

社会人になり、家族を持った今となっては、もうあんな長期の一人旅なんてできなくなりましたが、死ぬ前にもう一度行けたらいいなとも思います。



【当時乗っていたバイク・shadow400】



【日本最北端・宗谷岬】



【日本最南端・波照間島】
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [7] [5] [4
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
四代目
年齢:
35
Webサイト:
性別:
男性
誕生日:
1984/03/07
職業:
石材店
趣味:
ボルダリング
P R
忍者ブログ [PR]